スピルリナの効果を実感!体験者の口コミを症例別に紹介します

血糖値・血圧・内臓疾患

ここでは、スピルリナが血糖値や血圧の上昇を抑制したり、内臓疾患を改善する効果についてご紹介します。

血糖値・血圧・内臓疾患に関する口コミ紹介

  • 主人の血圧が200になり薬局で体質改善のためスピルリナを買い飲んだところ、半年ほどで血圧が正常になりました。
  • 6月頃に高血圧で体調が良くなかったので飲み始めたのですが、9月頃になると180-95位が150-90位までに落ち着きました。その後は140-80位と安定しています。
  • 胃の調子が悪く不眠症でも悩んできましたが、効果がありました。
  • 肝機能検査の数値が少しずつ下がってきました。
  • 長年苦しんできた高血圧から解放されてとても感謝しています。
  • 30年ほど高血圧で薬を飲み続けてましたがほとんど下がらないままでした。スピルリナを飲んでからは大分下がってきたので、効果があると思います。
  • 今年4月から飲み始めたところC型肝炎ですが肝機能の数値が良好になり始めました。
  • スピルリナを飲み始めて2週間位から慢性膀胱炎が少しずつ良くなり始め、今ではすっかり良くなりました。
  • 酒の量が多く食事が不規則だったので補助食品として摂り始めました。ずっと愛用しているおかげか血糖値が285から140台にまで落ちて安定しています。
  • 血糖値が半年で114から99になりました。これからも飲み続けます。

なぜ、スピルリナが血糖値・血圧・内臓疾患に効くのか

スピルリナは良質のたんぱく質とビタミンを豊富に含んでいる食品です。この豊富な栄養価によって肝臓や胃、血糖値まで改善することが出来ます。

肝臓病では不足しがちなカリウムがスピルリナによって補われますし、同じく豊富に含まれている葉緑素が胃や腸の痛んだ粘膜を保護してくれたり、消化率の良さで必要以上に胃液が出るのもセーブしてくれます。

また低カロリーにもかかわらず糖の代謝を良くしてくれるビタミンB1や肥満を解消してくれるB2も含まれているため、糖尿病を防止するのにも役立ちます。酸性の血液を正常のアルカリ性にも戻してくれる効果もあるため、体全体の機能がアップすることが出来ます。

リノール酸やリノレン酸も、血液中のコレステロールを調節する作用を持っています。リノール酸やリノレン酸を摂ることで高かった血糖値を正常に回復することが出来るので、血圧や内臓疾患などの病気を気にしている方にもスピルリナはとても効果的だと言えます。

 
口コミで評判!スピルリナの効果を徹底解剖